ゴキブリの赤ちゃんが出た時のゴキブリ対策

ゴキブリの赤ちゃんが出た時のゴキブリ対策について。ゴキブリの赤ちゃんが出たら早めに対策をしましょう。

【重要】ゴキブリの赤ちゃんが出た時にやるべきゴキブリ対策

 

 

家に出たゴキブリが赤ちゃんだと、あまり気にしないが多いです。

 

大人のゴキブリが1匹出ただけなら、家の外からたまたま入ってきただけという可能性が高いです。

 

でも、ゴキブリの赤ちゃんは家の中でゴキブリが繁殖しないと出てきません。

 

しかも、ゴキブリは一度に20個~40個の卵を産み、その数の卵が一斉に孵化します。

 

つまり、ゴキブリの赤ちゃんが出たということは、これからゴキブリがあなたの家に住み着く前兆です。

 

ゴキブリの赤ちゃんが出た時は、業務用のゴキブリ駆除剤を使って一気に駆除してしまう方法が一番効果的。

 

あなたの家にゴキブリが住み着いてしまう前に、家の中のゴキブリをすべて退治してしまいましょう。

 

f:id:iwfnieof:20170903113807j:plain

 

ゴキブリの赤ちゃんが出たら使う駆除剤

 

 

ゴキブリの赤ちゃんが出たら、親ゴキブリも家の中にいます。

 

家の中にいる親ゴキブリと赤ちゃんゴキブリの両方を一斉に駆除するために、強力な業務用のゴキブリ駆除剤を使います。

 

ちなみに、この駆除剤はインターネットでしか販売されていません。

 

f:id:iwfnieof:20170723183924j:plain

f:id:iwfnieof:20170903113959j:plain

  

このゴキブリ駆除剤は、飲食店のようにゴキブリが出てはいけない現場で使われているゴキブリ駆除剤です。

 

中に入っている餌は、ゴキブリ駆除業者が使っている毒餌と同じ。

 

ゴキブリ駆除業者も使っている駆除剤なので、もちろん効果は抜群です。

 

⇒使用するゴキブリ駆除剤はこちら

 

このゴキブリ駆除剤の何がすごいのか?

 

この駆除剤の良いところ、それは、

 

業務用に開発されたものなので、ゴキブリへの殺虫能力はとにかく高い!

 

飲食店で使われているくらい強力なので、これは当然です。

 

もう1つ良いところは、

 

ゴキブリが家の外で死ぬから死骸の片付けをしなくていい!

 

これはとても大事なことです。

 

このゴキブリ駆除剤を食べたゴキブリは、体の水分が減っていくため、水を求めて下水へと下りていきます。

 

そして、下水の中で息絶えるため、家の中にゴキブリの死骸が出ることがほとんどありません。

 

ゴキブリの死骸は、見なくても片付けなくてもよければ、その方がいいに決まってます。

 

⇒使用するゴキブリ駆除剤はこちら

 

このゴキブリ駆除剤の効果的な使い方

 

 

ゴキブリの赤ちゃんが出た時は家の中のゴキブリの数が急激に増え始める前なので、出来れば一斉に駆除してしまいたいです。

 

そのためには、一度にそれなりの数のゴキブリ駆除剤を使用するようにしましょう。

 

このゴキブリ駆除剤は1パック6個入りなので、目安としては、

 

・1ルームなら1パック

・2LDK以上なら2~3パック

・戸建なら3以上

 

を使うようにしてください。

 

ゴキブリの赤ちゃんは、約10ヶ月で大人のゴキブリへと成長します。

 

ゴキブリが住み着く前に、家の中にゴキブリをすべて駆除してしまいましょう。

 

⇒使用するゴキブリ駆除剤はこちら